田舎の親戚が墓を閉じるために、 数十万払って永代供養をしたそうです。

永代供養墓とは後継者がいなく自分の墓を作ったり、守ったりできない人の為の合葬納骨供養墓です。

このような、永代供養塔の環境 ・年月が過ぎても、多くの参詣者にお参りいただけるように、寺の境内地に建立 してあります。

当然、永代供養墓で死後に不安を感じられている方の不安を解消していきます。

地域の方も、緑と静寂の中で尽きない供養、受け継がれるお墓、慈愛から始まる永遠の物語・・・

たのしさをなににたとへんのりのみち、まつふくかぜもみほとけのこゑ

永代供養墓の、お問い合わせ ・ お申し込み。田舎の親戚が墓を閉じるために、 数十万払って永代供養をしたそうです。

スピリチュアルを卒業し、地に足をつけ日常をしっかりと生きましょう♪ 永代供養と納骨。

本骨一体 10万円より、永代納骨専用のお箱にてご一体ずつお納めさせていただきます。永代にわたり個別にお預かりいたします。宮城 永代供養ではなく、そして永代にわたり供養させていただきます。

このブログ記事について

このページは、layalynyc.comが2016年7月 7日 14:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「新築一戸建て購入を失敗し、借金を作った理由」です。

次のブログ記事は「子どもからお年寄りまで気軽に通って頂ける歯医者」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。